地球環境と健康にやさしい
MHC-ロゴ.png
株式会社エム・エイチ・シー


          

HOME > 試験報告 > スーパークリーン1番

crean.png

試験報告
スーパー
クリーン1番


抗酸菌 91%以上除菌
「第47回日本臨床病理学会」にて発表される。
(平成12年11月4日)
【(財)結核予防会結核研究所分子病理学科】

浮遊ウイルス 99.997%以上除去
風量〔弱〕で30分可動後、ウイルスを99.997%以上除去、
充分な除去効果を持つことが示唆された。
【(社)北里研究所医療環境科学センター報告書No.99013】

細菌 99.9%以上除去
風量〔弱〕で30分可動後、除去率99.9%以上、
充分な除菌能力を持つことが示唆された。
(フィルター非装着においても有効な除菌能力を示したことにより、
「HRE活性石セラミックス」にも除菌能力があることが示唆された)
【(社)北里研究所医療環境科学センター報告書No.99013】

ダイオキシン類測定結果 85%除去
当該、空気清浄機を使用することにより、室内のダイオキシン類
濃度を大幅に低減することが可能であることが判明した。
【株式会社分析センター報告書 No.68161】

ホルムアルデヒド測定結果 87%除去
(日本電機工業会規格 JEM 1467に従い除去率を算出)
【株式会社分析センター報告書 No.68159】

窒素酸化物(Nox)測定結果 62%除去
(日本電機工業会規格 JEM 1467に従い除去率を算出)
【株式会社分析センター報告書 No.68160】

マイナスイオン発生量測定結果 約120万個/cc
測定口とイオン発生箇所との距離13㎝。風量〔強〕
【東京都立産業技術研究所】

放射性物質 43%低減
放射性物質微粉末を空気中に散布し、1時間稼働させ、
通過前後の放射線量を測定し、比較した。
【遠赤外線応用研究会】

微粒子捕捉測定結果
セシウム137(0.1㍈)は充分捕捉できることを示唆している
【遠赤外線応用研究会】

※実験施設での数値であり、実際の部屋での除去性能ではありません。